LOG IN

Ferries to Holyhead. And go to London

by otsuka752

counting down!

8

...

とりあえず、写真だけアップしとく。

...

...

...

独身生活最後の週末は...フェリーでダブリンからイギリス(Holyhead)に渡り、ロンドンに行ってきます。

左の地図は、ダブリン(アイルランド)とイギリスの位置関係を。

右の地図は、ダブリン港の位置を。リフィー川の河口付近。

フェリー(Irish Ferry)で、ダブリンから Holyhead(ホーリーヘッド)に向かいます。ちょうど対岸。

フェリー乗り場の寂れた(?)雰囲気は結構好き。どこの国でも、どこの港でも、案外似てる気がする。

フェリーターミナルも好きなんだけど、今回は通らなかった。車で直接フェリーに乗り込む方式。

いつも見ている 2本の煙突を後ろ側から眺める。リフィー川沿いだったのな。

結構沖合まで細い防波堤が伸びてて、先端には灯台が。歩いている人も多数。今度は、ここに来よう...と思ったけど、陸地から 5km はあるっぽい。

ダブリンは天気良くなかったけど、途中では青空も。意外に揺れて、ちょっと気持ち悪い。

フェリーとすれ違う。Holyhead 側の灯台が見えた。トランジットの LHR(ヒースロー)を除けば、初のイギリス上陸! 海から上陸って、なかなか気分が良い。

 

メキシコには歩いて上陸したのを思い出した。あれはあれで趣がある。

釧路とか苫小牧とか小樽の港に着いて、フェリーから出た時のあの高揚感を思い出した。これから始まるぜ!みたいな。すっかり忘れてた、あの高揚感。

フェリーを降りて、何のチェックもなく、普通に公道に出たなー...と思ってたらセキュリティチェックが。2箇所あったけど、独立してチェックしてたんかな。何となく。

 

行き先とか目的とか聞かれて(?)パスポート見せて終了。

イギリスには、羊がいっぱいなのね。

...

途中のサービスエリアでカツカレー。ライスの残りが少ないので、代わりにポテト...だったっぽい。全然聞き取れない。そして、普通のカレーで美味しい。

そこそこの交通量。

ロンドン市内に。

タワーブリッジとかをチラ見しながら、ホテルに到着。格安チェーンの Travelodge へ。2泊に Wi-Fi と朝食がついて £130 はめちゃ安い...と思ってたけど、違った。£160 24000円だった。それでも安いけど。

部屋は十分広くてダブルベッド。バスタブ無くてシャワーカーテンだけど、問題なし。瓶ビールが £4.5 はちょっと高いかな。2本で £9.00 1350円だもんなー。

今日は午後からずっと移動だったけど、楽しい 1日でした。

OTHER SNAPS