LOG IN

Cabo da Roca (Portugal)

by otsuka752

7月11-13日 2泊3日でポルトガルに。ダブリン空港からリスボンの空港(ボルテラ空港)まで約3時間。格安の RYANAIR(ライアンエアー)で。

 

6:45 発の飛行機なので 3時に起きて 4時にタクシーで家を出る。大人だけなら平気でも、娘(6) は大変。途中で昼寝してくれたら良いんだけど。

ダブリン空港のセキュリティゲート前で、隣の家のお母さんに出くわす。隣の家だよ、隣の家。すごいね。

何となく見たことあるような人がこっち見てるなー、誰だっけかなー、と思ってたらお隣のお母さんでした。こないだ viewing した家ね。イングランドに日帰り出張とのこと。

朝のダブリン空港。RYANAIR ライアンエアーで。

搭乗中。荷物(checked bag)の扱いとか難しくてドキドキするわ。

色々とダメなお客さんな俺たちでした。もうちょいきちんと搭乗券を読み込んでおくべきだった。反省。係のお姉さんに舌打ちされるのも仕方ない(笑)

久しぶりのユーラシア大陸だぜ、と! 思ったけど、人生初のユーラシア大陸だった。

 

Portugal ポルトガル!

地終わり、海始まる場所を目指す。

 

Onde a terra acaba e o mar começa

ここに地終わり海始まる

リスボンの空港の SixT でレンタカーを借りる。

 

マニュアル車を選んでたのに、オートマ車を勧められる。安くするよ、とのこと。オートマの必要性が無いので断ったら、実は小さいマニュアル車が出払ってて無いから、大きいマニュアル車に同じ値段で変更すると。なるほど、そーゆーことか。アメリカでも同じことあったわ。

 

左ハンドルでマニュアルは人生初。どうにも左手がシフトレバーを探してしまい笑える。高速道路で迷いながらも、何とかシントラへ。

mixed pork grill w/ french fry

霧。傘やカッパは不要。

シントラ宮殿

マグパイ(ペンギン鳥)も描かれてた。すごいお城だった。

今日のディナーとベッドはここ...ではない。

自分の中では、ザ・シャンデリアみたいな?

宮殿の厨房。コンロの手前には、串刺しにして何かを丸焼きにする風の調理器具。天井自体が煙突っぽくなっている。外から見ると、白い大きな 2つの円錐形の物体は、厨房の煙突だったのか。雨の日も開けっ放し?

身じろぎひとつしない人。コインをあげると急に動き出し、槍を振り回し地面に突きつけ大きな音を立てる。娘(6) は怖いこわいと泣きそうに。動くのを知った上でコインをあげる人でもめっちゃ驚く。というか、驚いたわ〜!

ムーアの城跡(カステロ・ド・ムーロ)やペーナ宮殿には行かず、ロカ岬へ。

Câmara Municipal Sintra / Sintra Town Council / シントラ市議会

坂道での縦列駐車でドタバタして、駐車料金を払うの忘れてた。ヤバイ。

ロカ岬への道沿いにはトロッコが走ってる。地図(GoogleMap)では載ってない。

シントラからロカ岬は、車だと 45分くらい。

ユーラシア大陸の西の果て。地が終わり、海が始まる

地終わり、海が始まってました! Onde a terra acaba e o mar começaここに地終わり海始まる

地終わり、海が始まってました!

 

Onde a terra acaba e o mar começa

ここに地終わり海始まる

ユーラシア大陸最西端到達証明書は購入せず。行きやすい場所ってこともあって観光客だらけ。南米大陸最南端のホーン岬のが雰囲気はある。

 

空港に戻ってレンタカーを返却して、タクシーで市内のホテルへ。

 

予約してたホテルでは、詳細不明なトラブルのために徒歩 5分くらいの距離の他のホテルに移動させられる。車で送ってもらったし、朝食はタクシー使って食べに来ても良いよとのことだったけど、明らかにランクは下だった。

 

ま、しゃーない。rating と comment で feedback する。

...

ホテルの部屋で、W杯見ながら軽めの夜ご飯。2018年の W杯を見たの、これが初めてでした。

OTHER SNAPS