LOG IN

Isle of Man #1

by otsuka752

2018/07/31 の軌跡。自宅周辺の履歴は削除。

ダブリン港。空港ではなくフェリーターミナル。バスの Route53 は面倒でタクシーにて。

Isle of Man (マン島) Douglas (ダグラス) に向かいます。

出発。フェリーは良い!

歩いて乗り込みます。

いつもの煙突と、いつもの Howth (ホース)

予習しながら船旅開始。GoogleMap のローカルマップにも期待。

灯台の向こうに、我が家も見えそう(見えない)

いまここ

そろそろ圏外になりそう。充電しながら、GoogleMap のローカルマップを眺める。

でっかいノズルから勢いよく水を出して進んでる。ノズルは左右に動く。もしかするとバックもできるかも。メインがノズルって珍しい気がする。

Douglas (ダグラス)到着。第一灯台発見!

格好いいプロムナードと馬車。

Go Explore と マンクスポンドをゲット。

Manx Electric Railway からスタート。寒い。

バイクがかっ飛んで行った!(写ってない)

レトロな車内。窓無しでめっちゃ寒い。

何か直してた。引っ張ってた。

Laxey で乗り換えて、マン島最高峰を目指します。

Laxey(ラクシー)で路線が分かれる。海沿いを Ramsey(ラムシー)に行く電車と、山の中の Snaefell Summit (Snaefel/Snaefell Mountain)に行く電車の 2つ。Snaefell はマン島の最高峰。

 

ってか、下のサイトの写真、すげーなー。すげー。

The Great Laxy Wheel が見える。でっかい。

急な山道をグイグイ登ります。隣は崖で怖い。崖の下には羊がたくさん。

途中で国道を横切ります。マン島TT のコースっぽい。

手を振られたら、笑顔で手を振り返すのがルールです。知らんけど。

山頂に向かっていくと、絶景が続く。写真だと今ひとつ。

山頂には霧が押し寄せては、強風が吹き飛ばすの繰り返し。寒い。

ちょいと歩いて山頂へ。風が強くて大変。マン島、最高峰をゲット! ダブリンまでは 97マイル。天気が良いとアイルランドも見えるって話もあり。

山頂の電波塔。

今頃、お昼ご飯。ポークソテーのアップルソースのバーガー。コーヒーと合わせて 6ポンド 900円。

ズレたけど、最高峰。

TT 時の横断用の歩道橋かな?

The Great Laxey Wheel は、時間が無くて外から見ただけ。明日以降、天気が悪かったら行くかも。

きかんしゃトーマス!?

Douglas (ダグラス)に戻ります。帰りも窓無しトロッコの最後部座席で。

海の上は風が強そう。

馬車ですよ、馬車。馬車にも乗り放題!

Swing bridge です。大きい橋好きですが、小さいのも行けます。

カッコいいアンテナ。

18時を過ぎると、どっこも閉まってる。スタバも閉まってる。

みんな、とりあえず先に飲んどくね。食べ物、今日はやってないって。ポテチとか乾き物しか無いので、お腹空いてる人は吉野家か松屋で食べてきて!? Okell's IPA で始めてる。

遅くまでやってる take away の chinese 見つけて安心したので、PUB でビール飲んでる。マン島だと、PUB でなくて BAR かな。

先週末と月曜日は、体調不良で炭酸水だった。ビールが美味しい。

先週末と月曜日は、体調不良で炭酸水だった。ビールが美味しい。

明日の詳細スケジュールを練らないと。最北端を目指したい所。天気が良ければ、もっかい最高峰もありだな。

バスだとつらいことが改めて分かった。諦める方向で。レンタカーも考えたんだけど、Go Explorer を 3日でが良さそうだったので...

3.2ポンド、500円以下。なかなか良いね。

一次会、終了しました!

二次会は 208号室でーす。

mixed meat には海老も含まれるのか。慣れないね。

ホテルの Wi-Fi に Chromecast がつながってる。試しに何か cast してみるかな。どんな映像が良いかな?(やらない)

カラオケっぽい声が聞こえてくる。なになに、マン島ではカラオケ流行ってんの!?

OTHER SNAPS