LOG IN

OX tangue / GYU-TAN

by otsuka752

2019/08/01

お誕生日パーティーに向かってる。同じアパートメントのロシアのお母さん、おめでとう!

ロシアのお母さん、運転免許の試験合格おめでとう! 次は、お父さんか...。実技試験は大変っぽ。

誕生日パーティー + 試験合格のお祝いパーティーから帰宅。

深夜の ぶっかけうどん

日曜日は BBQ か。残念ながらお仕事ですよ? OX tangue を差し入れようかな...。

2019/08/02

皆さんにウレシイお知らせです。牛タン 2本をゲットしました。2本で €12 (1500円) です。なぜかオマケに卵も 6個。

皮も剥いてない、タン先もそのまま、成形前だけど想定内。肉の成形はできるので。

こんなこともあろうかと、ステーキハウスでバイトしてたんだ。今はなき(?) ビクトリアステーション。

だいたい 1kg ただし成形前。

こんな日本料理屋さんが。

2019/08/03

牛タンさんのその後。夜のうちに血抜きして、部位を(タン先、タン元、タン下、筋に)分けて、冷蔵庫へ。早起きして、焼いて食べる部分をラップして丸くして冷凍庫へ。後でカットする。

牛タン、皮を剥くのが難しい。今回は、半分冷凍して試してみた。

次回は茹でる作戦かな。今日、タン先を茹でる時に具合を見てみる。

焼いて薄切りで食べれるのは (2200g 中の) 880g くらい。でっかいタン先も残ってる。

思い出した。皮剝いて成形済のも売ってたな。値段聞けば良かった。正直、メンドイ。

タン元とタン下とタン先を味見。ザクザク美味しい。

固いところは塩麹漬けにしてみる。

固いところはカレーに。

牛タン仕込み中。

作業の都合で冷蔵庫で一晩。その後、冷凍庫に 2時間。皮を剥けるかと思ったけど難しい。つらくて面倒。

880g

Irish ウイスキーに手を出してみた。まずは定番の JAMESON から。

牛タン(タン先)の塩香草茹でをマスタードで。

2019/08/04

本日の午前は、こいつの準備で溶けました。

牛タンの皮剥き方法、動画(YouTube) がとても参考になる。Web の情報しか見てなかったのは失敗だった。でも、面倒だし次回は皮剥いてあるのにするかも。値段が気になる。

道端でシティセンターまでのバスを聞かれ、0.5 秒で路線と最寄りのバス停を教えられるくらいの達人です。(最も有名な路線 46a のバス停が交差点曲がった所にあった)

聞かれたのが 84 のバス停で、これだと blackrock までしか行かない判断に 0.2秒かかった。

以上を踏まえて、聞かれたバス停を述べよ(5点)

2019/08/05

牛タンを塩とレモンでいただいた。3人で 450g は食べ切れず。そして、カットがいまいち。なるほど、縮んで丸くなる。

€1 117円!?

日本の貯金 5000兆円をユーロにするか。

Gmail の送信取り消しで助かった! 大したミスじゃないけど、助かった。

OTHER SNAPS